日本とロシアのビジネスを繋ぐMTCJapan

  • ロシア情勢
  • お問い合わせ
Home > ロシアの医療保険

ロシアの医療保険

ロシアの医療保険

今回はロシアの医療保険制度について紹介します。
ロシアには大きく2つの保険が存在します。

1.ОМS (ОМС : обязательное медицинское страхование) :強制加入保険

強制加入保険は、社会保障制度の一つで、ロシア国民全員が加入するものです。2017年時点で1億4637万人が加入しています。この保険に入っていると、自身の居住地域のОМSのシステムに加入している医療機関であれば無料で医療処置を受けることができます。救急車を呼ぶこともできます。

しかし、無料の処置に含まれないものもあります。
~含まれないもの~
・訪問診療
・入院時の付加サービス
・個人の希望による予防接種
・匿名での医療サービス
・性病
・併発疾患の治療
・歯医者での治療(ホワイトニング、義歯など)

上記の通りOMSは無料でサービスを受けることができますが、病院や医者を選択することはできません。また、待ち時間が長くかかることもあります。
ロシア国民ではなくても、永住権を持っていればОМSに加入することができます。保険証を受け取るためには、自分で保険会社を選び、書類を提出し、指定の医療機関へ行く必要があります。そして以下のような保険証をもらうことができます。

強制加入保険保険証
2.DMS (ДМС : дополнительное медицинское страхование):個人医療保険

個人医療保険は、個人が価格や保険内容を検討して購入するものです。国立病院のサービスに満足できない層が加入したり、企業が福利厚生の一部として購入したりする場合もあります。2019年時点で約5580万人がDMSに加入しています。
しかし個人加入は進んでおらず、法人加入が大部分を占めています。OMSとDMSの割合

支払額におけるOMSとDMSの割合

上記の強制加入保険と異なる点は、民間の医療機関でより質の高い、幅広い医療サービスを受けることができるところです。

DMSには大きく分けて4つのタイプの保険があり、それぞれ下記のものがサービスに含まれています。
1.ベーシック
訪問診療や歯の治療
2.拡張型
入院時のサービス、療養所での治療
3.完全型
海外での治療、妊娠・出産時の健診、精神療法、高度医療
4.カスタマイズ
自分で全ての条件やサービスを選ぶことができる

ここで2つの大手保険会社を紹介します。
Sogaz (СОГАЗ)
1993年設立。生命保険や損害保険も含め、100以上の保険商品を提供しており、ロシアで最も多くの保険商品を提供しています。国内外5,700の医療機関において利用可能で、ドイツ、イタリアなどの医療機関と契約もしています。一般的な医療サービスの他、医療研究センターにおける専門医の診察や療養・リハビリ診療などを含む保険も扱っています。

Ingosstrakh (ИНГОССТРАХ)
1947年設立。民間保険の加入者は60万人以上。モスクワでは350の医療保険で利用が可能であり、民間保険のほか、強制加入保険も扱っています。
*保険の例
1.オンラインでの保険サービス 17,000ルーブル(27,901円)/年 *2021年10月26日時点
→入院時のサービス、歯医者での治療、処方薬
2.大人向けのベーシック保険
→総合病院での処置、訪問診療 37,700ルーブル(61,875円)/年

ロシアへ渡航する際は、医療保険に入っておく必要があります。ロシアの保険会社に入ることもできますが、言語の問題もあるため日本で保険に加入しておき、日本の保険会社に対応してもらうほうが安心です。

もし病院にかかることになったら・・・
ロシアの救急車
自分で病院に行く前に保険会社に連絡をし、近くにある提携病院を探してもらいます。また、キャッシュレス対応の病院を紹介してもらうこともできます。
ロシアの保険に加入している場合も、まずは保険会社に連絡をします。そして、契約内容に基づいてかかることのできる病院を紹介してもらいます。料金を支払う前にも必ず連絡をして、契約内容から金額を教えてもらうようにしましょう。

MTCJapanでは、ロシアに滞在される日本人に対して現地医療サポートを行っています。
・現場での医療通訳
・適切な医療機関の選定
・保険会社への請求    など
利用者の方がその後も安心して生活ができるようにサポートしています。

○参考資料
・https://meduza.io/slides/chem-dms-otlichaetsya-ot-oms-pro-dengi-ponyatno
・https://www.ingos.ru/incident/dms/
・https://www.makcm.ru/landings/?landing=foreigners
・https://unilab.su/useful/dms_and_oms/chto-takoe-dms-i-oms/
・https://business-planner.ru/articles/analitika/issledovanie-rynka-meditsinskogo-strahovaniya-oms-i-dms-v-2017-2020-gg.html

MTCJapanは日本人によるロシア現地法人として、日本人が細やかなサービス・サポートをすることが出来る唯一の企業です。

MTCJapanでは現地に幅広いネットワークを持ち、様々な要望に対応できる日本人スタッフが全て日本語で対応をさせて頂きます。

サンクトペテルブルグ日本領事館、日本センター、日本商工会加盟し、安心と実績のあるビジネス展開し、全てのスタッフが日系企業での豊富な業務経験をもち、迅速対応致します。

様々な日系、ロシア系企業との専属業務提携があり、専門家による迅速な露和・和露翻訳・通訳等もサポート致しますので、ロシアでのメディカルツーリズムやビジネス展開、イベント開催、現地視察から旅行まで何でもお気軽にご相談下さいませ。

同じカテゴリーの関連記事

日本・ロシア情勢

ロシアで効果の高いWeb広告

ロシア情勢2020年12月13日

ベラルーシのキャッシュレス決済事情

ロシア情勢2020年11月24日

EAC認証とは?

ロシア情勢2020年11月5日

日露の食品表示の違い

ロシア情勢2020年09月3日

ロシア連邦憲法改正について

ロシア情勢2020年07月24日
提携企業様・関連コンテンツ
ソーシャル

こちらからまたはお問い合わせページにてMTCJapanへのお問い合わせが行えます。