日本とロシアのビジネスを繋ぐMTCJapan

  • ロシア情勢
  • お問い合わせ
Home > ロシアでお好み焼き・焼きそばソースは受け入れられるのか?!

ロシアでお好み焼き・焼きそばソースは受け入れられるのか?!

ロシアでお好み焼き・焼きそばソースは受け入れられるのか?!

こんにちは!MTCJapanで4期インターンをやらせて頂きました、大阪大学の内田です!
6ヵ月にわたって学生インターン生として業務に携わらせていただきました。
今回は二回にわたって総括を書かせていただきます。

日本とロシアをビジネスの面で繋ぐ活動をしてみたい!と思いからインターンに参加させていただきました。その中で私は、生まれてから大学まで大阪で過ごして来たこともあり、粉ものに愛着があったため、関西の粉ものの企業の方と関わりなにかロシアと繋ぐことができたらと思い、お好み焼きと焼きそばの調査を企画しました。
そこで私は企画書を作り、実際に粉ものソースを扱っている会社に直接送りました。その結果、神戸の粉ものソース会社であるオリバーソースさんからお好み焼きと焼きそばソースのサンプルを頂くことができ、お好み焼きや焼きそばがロシア人の好みに合うのかを調査してきました。

まず一つ目に行った企画は、一般の人対象の調査です。
日時:8月4日、5日
場所:Ramen and Sushi bar IKIGAI
対象:一般参加者(ロシア人・ロシア人以外対象)

<イベント内容と目的>
8月4日のラーメン寿司バーのIkigai オープンにあわせ、注文していただいた方にお好み焼きか焼きそばを無料で配布し、その代わりアンケートにも答えてもらうという企画でした。目的は、お好み焼きや焼きそばの味がロシア人の口に合うのかを調査すること、またこれらの認知度を上げることでした。さらに、オープンしたばかりのIkigaiの集客も目的のひとつでした。

<実施方法>
Ikigai でラーメンまたは寿司を注文したお客さんを対象にお好み焼きか焼きそばを選んでもらい、無料で提供。(グループごとにどちらか一つを選択)
その後、それぞれに対するアンケートを書いてもらう。
お客さんにこの無料提供の話をして回ると、お好み焼きや焼きそばにとても興味を持ってもらうことができました。ほとんどの人が知らない料理だったため、料理の説明を直接お客さんにするというところを工夫しました。また、仕込みを早い段階からしておき、提供までの時間を減らせたところがアンケートの母数を多く取れたことに繋がりました。

<アンケート内容>
性別
年齢
お好み焼きか焼きそばのの見た目、味、ソースの味について5段階評価で質問
500gのソースに対する値段(一人前あたり50g使用を目安)
感想

<アンケート結果>
100人を目標にアンケート調査を行いました。実際には104人からアンケートを集めることができました。(お好み焼き65人、焼きそば39人)
調査結果は以下の通りです。
男性:59人 女性:45人
年齢:[~19歳] 6人 [20~29歳] 38人 [30~39歳] 37人 [40~49歳] 29人 [50~59歳] 18人 [60歳以上] 9人

全体的なアンケート結果として、「とても美味しかった」「美味しかった」の割合が7割を占めました。頂いたアンケートの中で感想の部分では、「ソースがBBQソースみたいで美味しい」や「一見辛そうに見えるがむしろ甘口だったので驚いた」などの意見もありました。また一方で、「ソースとマヨネーズは少しでいい」や「お好み焼きの見た目は気に入らない」など否定的な意見もありました。私の予想では、ロシア人はソースやマヨネーズをたくさん使った方を好むのかなと思っていましたが、結果としては逆に、ソースやマヨネーズは控えめのほうを好む意見が多かったです。

MTCJapanは日本人によるロシア現地法人として、日本人が細やかなサービス・サポートをすることが出来る唯一の企業です。

MTCJapanでは現地に幅広いネットワークを持ち、様々な要望に対応できる日本人スタッフが全て日本語で対応をさせて頂きます。

サンクトペテルブルグ日本領事館、日本センター、日本商工会加盟し、安心と実績のあるビジネス展開し、全てのスタッフが日系企業での豊富な業務経験をもち、迅速対応致します。

様々な日系、ロシア系企業との専属業務提携があり、専門家による迅速な露和・和露翻訳・通訳等もサポート致しますので、ロシアでのメディカルツーリズムやビジネス展開、イベント開催、現地視察から旅行まで何でもお気軽にご相談下さいませ。

同じカテゴリーの関連記事

提携企業様・関連コンテンツ
ソーシャル

こちらからまたはお問い合わせページにてMTCJapanへのお問い合わせが行えます。