日本とロシアのビジネスを繋ぐMTCJapan

  • ロシア情勢
  • お問い合わせ
Home > ロシアにおける教育制度

ロシアにおける教育制度

ロシアにおける教育制度

今回はロシアの教育システムについてお話ししたいと思います。

ロシアの教育制度は大きく3つのステージに分かれています:
未就学児童教育 → 学校教育 → 高等教育

また、教育機関は国立(政府予算)と私立に分かれています。国立機関では無料で勉強することができます。高等教育システムの場合は異なります。それについては後ほど触れたいと思います。

未就学児童
子供は約3歳から国立の幼稚園に行くことができます。私立の幼稚園の場合、場合によっては1.5歳ころから行かせることもあります。幼稚園では、教育免許を持った教師が、子供のお世話をしたり、ゲームをしたり、レッスンをしたりします(例えば、読み書き、計算に加えて、外国語(英語)などを教えます)。

学校教育
学年度は9月1日から5月末までです。子供は6歳から学校に入れますが、通常は7歳から入学します。学校の中でも3つのステージがあり、計11年間えなります。日本と少し異なるのは、小学校は4年間、中学校は5年間、高校は2年間ということと、学年を1~11年生で数えていることです。

次の学年に進級するための試験はありませんが、卒業試験があります。9年生の終わりにはロシア語と数学の試験と、自分が選択する2つの科目(物理学、化学、生物学、文学、地理学、歴史、外国語、社会学、文学、コンピュータ科学からの選択です)の試験を受験しなくてはいけません。中学校を卒業した後に高校に行かず、専門学校に行くことも可能です。高校を卒業してから大学に入学する時には、2つの義務試験(ロシア語と数学)に加えて、入学したい大学や専門に応じて、専門試験を受験しなくてはいけませんので、全部で3~4つの試験を受験することになります。(例えば、文学部に入学したい場合には、ロシア語、数学、文学の試験を、科学専門を選んだら、ロシア語、数学、科学と上級数学などを受験します)希望すれば、全ての専門試験を受けることも可能です。(時間的には難しいですが)

入学は試験の点数によって決まります。高校の時に作文コンクールで優勝したとか、スポーツの試合で良い成績を収めたなどの実績があると、追加のポイントが加えられることもあります。

出所:ucheba.ru  “ЕГЭ 2016. Как это было”

高等教育
上記に高等教育の場合は予算が異なると書きましたが、どんな違いがあるのでしょうか。

実は、もし高校卒業試験の点数が良い場合は、申込者の中のコンクールで勝ち残った場合に、国立大学で無料で勉強することができます。 点数がそれほど良くない場合、もしくはお金に余裕がある場合は有料コースでも勉強ができます。

2010年までには、ロシアの高等教育制度には5年間の「専門家」(”специалитет”, specialist degree)という1つのステップしかありませんでした。2010年以降、高等教育はヨーロッパのような学士(4年間, бакалавриат)と修士(2年間, магистратура)の2段階に分かれています。

医療大学は異なります。卒業証明書を手に入るためには、少なくとも6年間必要です。 医療を専門とする場合は、インターンシップ(1年間, интернатура)と医療レジデンシ(2年間、ординатура)が必要です。しかし、新しい法律下では、2017年9月以降は医療レジデンシのみになります。

卒業の際には、国家試験に合格し、卒業論文を発表しなくてはいけません。

すでに専門家、または修士の学位がある場合、科学者としてのキャリアを進められます。最初のステップは3年間の「アスピラントゥーラ」です。このステップを卒業すると「カンジダット・ナウック」(кандидат наук)の学位を与えます。海外にはこれがPhDに適しています。しかしロシアには「ドクトラントゥーラ」(докторантура)という次の段階があります。このステップが終わると、「ドクター」(доктор наук)になります。システムの頂上は「アカデミック」(академик)です。これより上には登れません。

ロシアの大学TOP10

1 Lomonosov Moscow State University http://www.msu.ru/en/
2 National Research Nuclear University ‘MEPhI’ https://eng.mephi.ru/
3 Saint Petersburg University http://english.spbu.ru/
4 Higher School of Economics https://www.hse.ru/en/
5 Novosibirsk State University https://english.nsu.ru/
6 Moscow Institute of Physics and Technology https://mipt.ru/english/
7 ITMO University http://en.ifmo.ru/en/
8 Tomsk State University http://en.tsu.ru/
9 RUDN University http://www.rudn.ru/en_new/
10 Tomsk Polytechnic University https://tpu.ru/en

出所:http://univer-rating.ru/rating_common.asp

MTCJapanは日本人によるロシア現地法人として、日本人が細やかなサービス・サポートをすることが出来る唯一の企業です。

MTCJapanでは現地に幅広いネットワークを持ち、様々な要望に対応できる日本人スタッフが全て日本語で対応をさせて頂きます。

サンクトペテルブルグ日本領事館、日本センター、日本商工会加盟し、安心と実績のあるビジネス展開し、全てのスタッフが日系企業での豊富な業務経験をもち、迅速対応致します。

様々な日系、ロシア系企業との専属業務提携があり、専門家による迅速な露和・和露翻訳・通訳等もサポート致しますので、ロシアでのメディカルツーリズムやビジネス展開、イベント開催、現地視察から旅行まで何でもお気軽にご相談下さいませ。

同じカテゴリーの関連記事

提携企業様・関連コンテンツ
ソーシャル

こちらからまたはお問い合わせページにてMTCJapanへのお問い合わせが行えます。