日本とロシアのビジネスを繋ぐMTCJapan

  • ロシア情勢
  • お問い合わせ
Home > 米どころ秋田×甘党ロシア人=甘酒!?調査

米どころ秋田×甘党ロシア人=甘酒!?調査

米どころ秋田×甘党ロシア人=甘酒!?調査

遅ればせながら、あけましておめでとうございます!🐶🎍✨
本年も宜しくお願い致します🙇インターン生の柴橋です!
今回の投稿で私のインターン生として投稿は最後となります。
あっという間の3ヶ月でしたが、秋田尽くしの中身の濃いインターン生活でした👹✨

さて、今回も秋田の商材を活かした投稿です。
大学時のウラジオストクでの留学の際に、何か秋田の特産品とロシア人の趣味趣向が一致するものはないかと模索していました。そこで、米どころの秋田県と甘党のロシア人を掛け合わせて、甘酒はどのようにロシア人に受けるのかの調査をしてみたいと考えていました。実際に甘酒の感想をアンケート調査するため、サンクトペテルブルクにありますInternational Women’s Club(IWC)主催のチャリティバザーのイベントに出展してきました!

日時:11.26 9:00~17:00
場所:Astoria hotel (ホテルのHPです
催物:Wintter Bassar (Host: the International Women’s Club)
対象:一般参加者(ロシア人・ロシア人以外対象)
<イベント内容>
年に一回のイベントで、例年1600人程度を収容する大規模なバザーでした。
IWCは駐在員の奥様方を中心とする会で、このイベントは、駐在員や長期出張を終えられた方々の衣服や家具をバザー形式で出品することが目的でした。飲食店や企業も、販売目的ではなく宣伝目的でしたら出展することが可能です。
また売り上げは、バザー終了後にチャリティー費用として全額IWCに寄付します。

<実施方法>
1、甘酒一杯100ルーブルで販売
2、アンケートに「書道無料プレゼント券」をつけて配布
3、アンケート回収の際に、お客様のご希望の漢字をその場で書きプレゼントする
このようなルーティーンで進めました。
来場者の多い大規模なイベントであるため、その場でいかに手早くアンケートを採れるか工夫しました。試行錯誤の結果、アンケートに答えて頂くとプレゼント感覚で書道を一枚もらえるというワクワク感を付け加えました。
当日はこちらに留学している学生やサンクトに住まわれている日本人の方々に協力して頂き、実施までこぎつけることができました。

<アンケート内容>
年齢:□男性 □女性
年齢:□10~19歳 □20~29歳 □30~39歳 □40~49歳 □50~59歳 □60歳以上
1、甘酒を聞いたことや飲んでみたことはありますか?
2、甘酒の見た目、食感、味、総合評価について5段階評価で質問
3、感想

<アンケート結果>
60~70人を目標にアンケート回収を行いました。実際は52人から回収することができました。
52人中「甘酒」を聞いたことがある方は1人のみでした。
男性:14人 女性:38人
年齢:
[~19歳] 6人 [20~29歳] 12人 [30~39歳] 19人 [40~49歳] 9人 [50~59歳] 2人 [60歳以上] 4人




全体としてこれとした特徴がなく疎らな結果が出たのが特徴のように思えます。総合評価からは過半数の方々から高評価を頂くことができました。頂いたコメントからは、「珍しい見た目で驚いたが味は美味しかった」「気に入ったのでリピートしたい」という有り難いメッセージもありました。
接客している感触からは、日本文化の知識がある方または自分の食文化において「米」が身近な方(アジア系)は「美味しい」または「初めてだが気に入った」といった高評価を頂きました。しかし、日本文化を知らない方々は「お米の甘いお酒?!」「甘すぎる…」「食感が…」と飲みきれない方々も目立ちました。

(一緒に日本ブースに出展した日本食レストランのオーナーとパシャリ📷✨)

<今回のイベントを振り返ってみて>
総じてバザーのブースの運営からアンケート回収まで主体的に実行してみて、初めての経験で慣れない部分も多々ありました。想像以上に準備や当日のブース運営にも苦労をしましたが、ロシア人の方々の甘酒に対する反応を調査するだけではなく、ロシア語や英語を使ってお客さんに興味を持ってもらい販売する経験にもつながり非常に実りのあるバザーとなりました。
また後日、このバザーが地元のテレビ番組のニュースでインタビューされており、お客さんとして日本ブースにも訪れていた少年が「日本のお米からできている飲み物は美味しかった!」と答えてくれていました。あまりの嬉しさに一日立ちっぱなしで販売した疲れも吹っ飛びました😭💦
動画のリンクです(1’26~)✨

ぜひこの機会に日本の伝統的な健康飲料である「甘酒」を飲まれてはいかがでしょうか?!✨
またこの場を借りて、バザーに協力してくれた留学生や地元の方に感謝申し上げます。有り難うございました!🙇

MTCJapanは日本人によるロシア現地法人として、日本人が細やかなサービス・サポートをすることが出来る唯一の企業です。

MTCJapanでは現地に幅広いネットワークを持ち、様々な要望に対応できる日本人スタッフが全て日本語で対応をさせて頂きます。

サンクトペテルブルグ日本領事館、日本センター、日本商工会加盟し、安心と実績のあるビジネス展開し、全てのスタッフが日系企業での豊富な業務経験をもち、迅速対応致します。

様々な日系、ロシア系企業との専属業務提携があり、専門家による迅速な露和・和露翻訳・通訳等もサポート致しますので、ロシアでのメディカルツーリズムやビジネス展開、イベント開催、現地視察から旅行まで何でもお気軽にご相談下さいませ。

同じカテゴリーの関連記事

提携企業様・関連コンテンツ
ソーシャル

こちらからまたはお問い合わせページにてMTCJapanへのお問い合わせが行えます。