日本とロシアのビジネスを繋ぐMTCJapan

  • ロシア情勢
  • お問い合わせ
Home > ロシア人はお茶が大好き?日本とロシアのお茶に関する習慣の違いを調査!

ロシア人はお茶が大好き?日本とロシアのお茶に関する習慣の違いを調査!

ロシア人はお茶が大好き?日本とロシアのお茶に関する習慣の違いを調査!

皆さん、こんにちは!

MTCJapan学生インターンの玉生です。

1月にロシアにおける日本茶の需要を調査するべく3日間に分けて述べ100名以上の方々に協力していただき、日本の緑茶に関して試飲会を行いました。今回はそのアンケート結果をもとにロシアのお茶の飲用習慣についてレポートしていきたいと思います。アンケートに回答いただいたお客様の中には10代や20代の方も多く、比較的若い世代にも興味を持って頂くことができて嬉しかったです!

試飲会に際し、山形県のフレーバーグリーン様が日本産の粉末緑茶やほうじ茶などを提供してくださいました。こちらは緑茶に果皮などで香りをつけたフレーバーティーで人気のお店です。

詳しくはこちらをクリック! ➡ Instagramもチェック!

試飲会のために提供いただいた粉末茶(緑茶/レモンフレーバ―緑茶/ほうじ茶 )

また、サンクトペテルブルクにあるラーメン店Chou Do ramen様に協力いただき、試飲会の場所を提供していただきました!ロシアで本物の日本のラーメンが味わえると評判のお店です。Instagramはこちら

試飲会では、はじめにお客様にロシア語でお茶の説明をして、5種類のお茶(緑茶、濃いめの緑茶、ほうじ茶、レモンフレーバ―ティー、ゆずフレーバ―ティー)を1つずつ提供していきました。皆さんお茶の味だけでなく、色や香りにも関心をよせてくださいました!

熱心に質問してくださった我々と同年代の医学生たち。

互いの将来の夢を語るなど雑談でも盛り上がりました。

 

いざ、お茶を飲むと様々な意見が飛び出し、私たちとともにコミュニケーションをとりながら、アンケートをすすめてくださいました。また、お茶に関して「緑茶と抹茶の違いは?」など鋭い質問をした方もいらっしゃり、私たちのロシア語とお茶の知識が問われとたことも!

お茶の説明、そしてアンケートの説明など全てロシア語で行いました!

日々のロシア語の勉強の成果を発揮できました。

付箋をつけた5種類のお茶を用意しました。

それぞれのお茶の違いをロシアの方々に楽しんで頂きました。

「このお茶はどこで買えるの?はやくロシアで売ってほしい」という感想や「ゆずがとても気に入った」など様々な感想を頂きました。また中には「苦すぎる」という意見もありました。

 

ここからは、アンケートを分析した結果をいくつか紹介したいと思います!

「ロシア人の65%が日本茶を飲んだことがある」

 

日本茶を飲んだことがあるロシア人は半数以上!。。。。

 

②ロシア人は日本茶に対して「高品質で美味しいというイメージを持っている」

現在ロシアでは日本茶の流通がほとんどありません。そのためロシア国内では日本茶自体の認知度がまだまだ低く、とりわけ「日本茶が高品質である」というブランドイメージが保たれているのかもしれません。

 

③「ロシア人の多くがカフェを頻繁に利用する」

                              

ある調査によれば週に1回以上カフェに行く日本人は45%程度のようです。一方でロシア人は97%以上が週に1回はカフェに行くそうです。また、ほぼ毎日カフェに行くという人も一定数存在するようです。

出典 マクロミル カフェに関する調査 https://www.macromill.com/r_data/20020822cafe/

 

④ロシア人は1週間あたり紅茶を約4.4回、緑茶を7.3回飲む

ロシア人は紅茶を飲むイメージが強いですが、紅茶より緑茶の方をより頻繁に飲むことがわかりました!

これは私たちにとっても意外でした。

 

ロシア人のお茶の習慣について新たな発見がありましたでしょうか?

さらに詳しい市場調査および試飲会での分析は、当社作成の試飲会の報告書に記載してあります。

お気軽にお問い合わせください! お問い合わせはこちらをクリック

【メンバーの試飲会の感想】

今回の緑茶の試飲会を通して自分が気が付かなかったロシアと日本のお茶文化や指向の違いや、また試飲会を開催する難しさや大変さを知ることができた。実践的にロシア語を話すいい機会にもなりました。さらにご協力いただいたロシアの方々にさらに日本文化に親しんでもらえるきっかけになったのではないかと考えております。とても貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。(阿部 写真右手前)

試飲会の企画を通して、ロシア語で店舗使用の交渉からアンケートで日本茶について説明まで、普段の大学の授業とは違い実践的に言語を使うことができて非常にいい経験になった。また、多くのお客さまが日本のお茶に興味を持ってくれているというのが肌で実感でき、日本茶のロシア進出の可能性を感じた。しかし、実際のところ100人分のアンケートを取るのは簡単にみえて、かなり大変だった(笑) (玉生 写真左奥)

今回の試飲会ではお茶を作る人担当、お茶をお客様に提供する人担当、片付け担当など、仕事の担当分けをすることで、時間内に出来るだけ多くの人にアンケートができるように計画した。そのため、本番では我々インターン生のチームワークが試された。最終的に100人分を3日で取ることができて、大きな達成感を得ることができた。(夏間 写真右奥)

 

 

MTCJapanは日本人によるロシア現地法人として、日本人が細やかなサービス・サポートをすることが出来る唯一の企業です。

MTCJapanでは現地に幅広いネットワークを持ち、様々な要望に対応できる日本人スタッフが全て日本語で対応をさせて頂きます。

サンクトペテルブルグ日本領事館、日本センター、日本商工会加盟し、安心と実績のあるビジネス展開し、全てのスタッフが日系企業での豊富な業務経験をもち、迅速対応致します。

様々な日系、ロシア系企業との専属業務提携があり、専門家による迅速な露和・和露翻訳・通訳等もサポート致しますので、ロシアでのメディカルツーリズムやビジネス展開、イベント開催、現地視察から旅行まで何でもお気軽にご相談下さいませ。

同じカテゴリーの関連記事

提携企業様・関連コンテンツ
ソーシャル

こちらからまたはお問い合わせページにてMTCJapanへのお問い合わせが行えます。