日本とロシアのビジネスを繋ぐMTCJapan

  • ロシア情勢
  • お問い合わせ
Home > ロシア最大の自動車メーカー、アフトヴァスの進む道

ロシア最大の自動車メーカー、アフトヴァスの進む道

ロシア最大の自動車メーカー、アフトヴァスの進む道

10年ほど前、ロシア最大の地場メーカーであるアフトヴァス社の国内販売シェアは50%近くを占めていました。

それが2000年代後半から始まった外国 メーカーの進出におされ、年々販売シェアは下がり続けて、今では16%となっています。

同社は2012年末に日産・ルノー連合の傘下に入りました。

2014年からは同社初の外国人社長であるボー・アンダーソン氏が社長の任につき、現在改革を進めています。

その様子が当地発行の「エクスペルト」に載っ ておりましたので、その要約をお届けします。

http://ameblo.jp/mtcjapan-tenjikai/entry-12006180141.html

MTCJapanは日本人によるロシア現地法人として、日本人が細やかなサービス・サポートをすることが出来る唯一の企業です。

MTCJapanでは現地に幅広いネットワークを持ち、様々な要望に対応できる日本人スタッフが全て日本語で対応をさせて頂きます。

サンクトペテルブルグ日本領事館、日本センター、日本商工会加盟し、安心と実績のあるビジネス展開し、全てのスタッフが日系企業での豊富な業務経験をもち、迅速対応致します。

様々な日系、ロシア系企業との専属業務提携があり、専門家による迅速な露和・和露翻訳・通訳等もサポート致しますので、ロシアでのメディカルツーリズムやビジネス展開、イベント開催、現地視察から旅行まで何でもお気軽にご相談下さいませ。

同じカテゴリーの関連記事

こちらからまたはお問い合わせページにてMTCJapanへのお問い合わせが行えます。