日本とロシアのビジネスを繋ぐMTCJapan

  • ロシア情勢
  • お問い合わせ
Home > 経産省事業 Japan Beauty Week In Moscow

経産省事業 Japan Beauty Week In Moscow

経産省事業 Japan Beauty Week In Moscow

12018年2月16日〜18日にかけて、経済産業省事業のJapan Beauty Weekが開催されました!

Japan Beauty Weekは毎年、大手企業から中小企業まで多くの企業の賛同と協力のもとに世界各国で開催しており、ロシアではこれが2回目となります。

初日は日本大使館にて資生堂、カネボウの大手2社に加え、日本の中小企業アイプルーナ社、それからロシア企業で日本コスメを専門に扱っている企業の計4社によるプレゼンテーションとデモンストレーションも行われ、60名余の化粧品関連企業、メディア、インフルエンサーは興味深く聞き入っておりました。

(セミナーの様子)

弊社は主催の経産省、JTBコーポレートセールスと共に企画から運営までを共同で実施し、特にロシア側での手配全般を担当しました。
ロシア側での手配準備は限られた時間の中で、関係企業の様々な制約もあり難航する点も多々ありましたが、弊社スタッフが一丸となって取り組んだ甲斐もあり、この3日間のイベントは大成功したという言葉をいただけたことは私たちにとっても大変大きな喜びと自信につながりました。


(運営対応の様子)

ルーブルが低迷し、輸入へのハードルが高い状態のロシアですが、それでも化粧品の日本からの輸入は好調に推移しており、ロシアは日本にとって無視できない大きな市場へと成長しております。しかしながらまだまだ日本の企業にとってロシアは未知で難しいところというイメージが大変強く根付いているのが事実です。
今回は中小企業さんを多く誘致し8企業を目標としておりましたが、やはり上記のイメージ、さらにEAC認証(ロシアへ輸入する際に取得が義務ずけられている認証)の取得が足枷となり、結果的には中小企業さんは1社のみの参加となったのもまた現状です。

しかし、この企業の代表は
「EAC取得は実際は申請から1カ月足らずで取得することができ、中国のそれは1年近くかかるので、ロシアは実際はそんなに難しいことは何もなかった」
と語っていました。

現在様々な企業がロシアに興味を持ち始め、そして進出に関して前向きに取り組みを進めています。
そして日本政府が様々な日露事業に対し例年の倍以上の予算を編成しているため、うまく公的な事業に参加し、サポートを受けながらロシアマーケットへのアプローチを進めていくことが突破口になるのではないでしょうか。

私たちMTCJAPANはそんな皆様がロシアマーケットでご活躍するための細やかなサポートをこれからも進めていきます!

おまけ:お土産に各社から化粧品セットをもらってご機嫌の弊社女子スタッフ

MTCJapanは日本人によるロシア現地法人として、日本人が細やかなサービス・サポートをすることが出来る唯一の企業です。

MTCJapanでは現地に幅広いネットワークを持ち、様々な要望に対応できる日本人スタッフが全て日本語で対応をさせて頂きます。

サンクトペテルブルグ日本領事館、日本センター、日本商工会加盟し、安心と実績のあるビジネス展開し、全てのスタッフが日系企業での豊富な業務経験をもち、迅速対応致します。

様々な日系、ロシア系企業との専属業務提携があり、専門家による迅速な露和・和露翻訳・通訳等もサポート致しますので、ロシアでのメディカルツーリズムやビジネス展開、イベント開催、現地視察から旅行まで何でもお気軽にご相談下さいませ。

同じカテゴリーの関連記事

提携企業様・関連コンテンツ
ソーシャル

こちらからまたはお問い合わせページにてMTCJapanへのお問い合わせが行えます。