日本とロシアのビジネスを繋ぐMTCJapan

  • ロシア情勢
  • お問い合わせ
Home > Japan Fest in Saint-Petersburg

Japan Fest in Saint-Petersburg

Japan Fest in Saint-Petersburg

こんにちは!MTCJapanで現在インターン中の吉見です。1/19,20サンクトペテルブルクにあるショッピングモールТРК《Питер Радуга》にて、Japan Festを行いました!
今回のイベントでは、会場をステージ、日本文化体験ゾーン、物販ゾーン、フードコートそして日本車の展示ゾーンに分けて開催しました。

ステージでは、三味線、箏の和楽器の演奏や、ロシア人シェフによる寿司パフォーマンス、そして巨大折り紙の披露等が行われました。2階の子供広場では、日本の昔話の紙芝居の講演がありました。プログラムとプログラムの間の空き時間が多く、せっかく集まったお客さんが引き続き次のプログラムを楽しむことが難しい構成となってしまったのが反省点となりましたが、小さな子供を中心に大勢のお客さんが見に来てくれました。

日本文化体験ゾーンでは、私たちインターン生を中心に、ボランティアスタッフにも協力してもらい、書道、浴衣の着付け体験、折り紙の3つのブースを運営しました。

書道ブースでは、桜、日本、愛の3つの漢字から1つを選んでもらい、簡単な書道教室を開きました。来場者の中には事前に用意した漢字以外のもので体験したいと希望するお客さんもいました。来場者の名前を片仮名でスタッフが書くことなど、当初なかった企画もボランティアスタッフが自発的に取り入れてくれました。

折り紙ブースでは、1人1枚の体験としていましたが、実際には長くブースにいることを希望する来場者が多く、1人当たり複数枚となっていました。また、今回は鶴と兜しか用意してありませんでしたが、それ以上の作品作りを希望する来場者も多く、日本文化への関心の高さがうかがわれました。

浴衣の着付け体験ブースではスタッフに着付けをしてもらったお客さんたちが、写真ブースで記念撮影を楽しんでいました。
整理券制を採用したおかげで来場者が混雑せず、お客さん全員が余裕をもって撮影することができました。着物着付体験が有料なのか無料なのか、ブースの内容が来場者に伝わりづらかったという声があり、次回のイベントの際修正する必要があると感じました。更に、着物を購入したいと希望する来場者が多く、物販ブースの充実化の必要性を感じました。

各ブース日本文化にとても興味を持ってくださっている方や、たまたまショッピングモールに買い物に来ていた来場者など多くの方に日本文化を体験していただくことができたと思います。

物販ゾーンでは、サンクトペテルブルクにあるКрасный Дракон, Ниппон СПБの2店舗が出店し、日本のお菓子や食料品、飲料などの販売が行われました。店舗によっては、1日目、販売カウンターがイベント会場から見えず集客力が弱いという問題が生じましたが、2日目には場所の変更を行い臨機応変に対応することができました。

フードコートでは、Хиномару Нудлによる焼きそばとお好み焼きの販売が行われ、当初の想定以上に多くのお客さんがいらっしゃいました。事前に用意した材料は途中で足りなくなってなんどもスーパーまで買い出しに行くことになり、イベント前の見積もりの重要性を実感しました。

今回Jフェスト来場者に対するアンケート調査も行いました!

イベントの広報に関しては、上記のアンケート結果に見られるように、Facebook・Instagramの宣伝効果が予想以上に弱かったです。ロシア国内で利用者が少ない上、グループ内での無料宣伝に頼っていたことが原因かも知れません。一方、VKの宣伝効果は高かったです。これは、フォロワー数が多い学生の知人に宣伝をお願いしたことが影響しました。VKは有料広告にするだけの価値があるかも知れません。ショッピングモールの広告宣伝に乗っかった宣伝は不十分だったと思います。企画進行が難航し、ショッピングモールとの連携に余裕がありませんでした。

内容をもっと充実させて欲しい、広告宣伝をもっとやっても良かったのではないか、との声も多数寄せられました。今回のJフェストは次回のJフェストをより大規模で物販中心のものにするための前哨戦としての性格を持っていますから、長期的視野で反省点についてしっかり対策することが必要だと感じました。

Festivalで一番良かったコンテンツとは?の質問に対する回答では、折り紙や書道、浴衣ブースなど実際に日本文化を体験できるコーナーが人気でした。現在ロシアでは日本に対する関心が高まっており、日露間の経済交流の活発化への一歩として、こうした文化イベントは大きな意義を持っていると考えられます。今後も今回のイベントを足掛かりとして、定期的に日本文化イベントが開かれるようになると、ますます日本への関心が高まり、日露間のビジネスにつながっていくのではないでしょうか。

 

 

MTCJapanは日本人によるロシア現地法人として、日本人が細やかなサービス・サポートをすることが出来る唯一の企業です。

MTCJapanでは現地に幅広いネットワークを持ち、様々な要望に対応できる日本人スタッフが全て日本語で対応をさせて頂きます。

サンクトペテルブルグ日本領事館、日本センター、日本商工会加盟し、安心と実績のあるビジネス展開し、全てのスタッフが日系企業での豊富な業務経験をもち、迅速対応致します。

様々な日系、ロシア系企業との専属業務提携があり、専門家による迅速な露和・和露翻訳・通訳等もサポート致しますので、ロシアでのメディカルツーリズムやビジネス展開、イベント開催、現地視察から旅行まで何でもお気軽にご相談下さいませ。

同じカテゴリーの関連記事

提携企業様・関連コンテンツ
ソーシャル

こちらからまたはお問い合わせページにてMTCJapanへのお問い合わせが行えます。